タック』がコメディ路線で作られたことが、次々作『燃えろ!!ロボコン』の制作に結果的に繋がった。 プレックスのデザイナー・青木哲也(『カブタック』でのビーロボのデザイン担当)によると、企画当初、本作品は前作『ビーファイターカブ
128キロバイト (18,616 語) - 2020年1月23日 (木) 12:36



(出典 vmimg.vm-movie.jp)


ギャップ半端なかった
ガッカリしたけどしっかりハマった

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/09/15(土) 07:55:41.184 ID:wvdZfdKU0.net

何やこれ!!!ってガキながらに思った





2 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/09/15(土) 07:56:42.174 ID:yJwBsRsIp.net

ロボコンしか覚えてない


3 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/09/15(土) 08:04:35.550 ID:Yo3vOgk40.net

しかくさんかくとにかくまったくきそくただしくかぶたっくだっけ?


4 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/09/15(土) 08:19:45.098 ID:Mbg/yfnDM.net

ビーファーイター ビーファーイターカブトー